有期契約労働者の無期転換サイトトップへ

厚生労働省
9月、10月は「無期転換ルール取組促進キャンペーン」期間です

無期転換ルール取組促進キャンペーン

無期転換ルールに基づく本格的な無期転換申込権の発生が見込まれる平成30年4月まで、残り約半年となりました。
厚生労働省は、平成29年9月、10月を「無期転換ルール取組促進キャンペーン」と定め、無期転換ルールの集中的な周知啓発を図るため、以下の取組を実施します。

厚生労働省の取組
①使用者団体などに対する周知・啓発への協力要請
②都道府県労働局における特別相談窓口の設置
特別相談窓口はこちら [120KB]
③専用リーフレットの作成・配布
専用リーフレットのダウンロードはこちら [1.34MB]

企業が無期転換ルールへの対応をするにあたって

企業が無期転換ルールへの対応をするにあたっては、中長期的な人事戦略・人材活用を念頭に置いた人事制度の検討や、就業規則などの関係諸規程の整備などに一定の時間を要することから、早急に対応を検討することが必要です。
また、無期転換ルールの適用を避けることを目的として、無期転換申込権が発生する前に雇止めをすることは、労働契約法の趣旨に照らして望ましいものではなく、慎重な対応が必要です。

無期転換サイト事例

もっと知りたい方は

・そもそも無期転換ルールって何?というあなたは・・・無期転換ルールの概要はこちら
・何から手を付けたら良いのかわからない企業の皆さまは・・・導入のポイントはこちら
・他の会社はどうなっているのかな・・・導入企業事例はこちら
・何か支援はないのかな・・・導入支援策はこちら
・無期転換ルールについて相談したい・・・特別相談窓口はこちら [120KB]

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。